大好き伊豆ナビ

【伊東 東郷記念館】東郷平八郎が晩年を過ごした別荘

伊東東郷記念館

 A子

こんにちは!東京出身のA子です

日露戦争で日本を勝利に導いた海軍元帥・東郷平八郎。

その東郷平八郎の旧別荘が、伊東にそのままの姿で現存しているのです

伊東東郷記念館

伊東マリンタウンより車で約10分、JR伊東駅より徒歩約15分にある東郷平八郎(以下東郷元帥)の旧別荘。

邸宅の中に入ると、東郷元帥の肖像画がお出迎えしてくださいます

あるサイトで、幕末~明治のイケメン・ラインキング第1位に輝いた東郷元帥。かっこいいです

伊東東郷記念館

東郷元帥のお人柄が伺える簡素で清潔な室内。とても居心地の良い空間です。

室内では、伊東自然歴史案内人会の方が丁寧に説明をしてくださいます。

感動する話をたくさん聞けるので、ご案内してもらうのがおススメです

伊東東郷記念館

東郷元帥や、元帥に関わりのあった人物の写真パネルの展示。

一番左は、アメリカでの食事会で東郷元帥と野口英世が一緒に写った貴重な資料。

真ん中は、元アメリカ大統領セオドア・ルーズベルト。日露講和条約の立役者で東郷元帥と面識があります

東郷元帥の胸像を挟んで、右には昭和天皇と東郷元帥の写真パネル

伊東東郷記念館

東郷家伝来の鎧。レプリカではなく、本物です

伊東東郷記念館

艦隊模型も展示されています。

この作品を製作された方は東北出身の男性で、東日本大震災でお亡くなりになったそうです。その男性の奥様が、こちらの模型を「記念に」と、ここ伊東 東郷記念館へ寄贈されたそうです。

伊東東郷記念館

東郷元帥とA子のツーショット

A子の足元にあるラジカセからは、なんと東郷平八郎元帥の肉声が流れています

訪れる東郷ファンは、この肉声に大興奮だそうです

伊東東郷記念館

東郷元帥がここ伊東の別荘で、のどかな時間を過ごしたことが伺える部屋。

中央にある碁盤は、犬養毅元内閣総理大臣からの贈物

伊東東郷記念館

東郷元帥の直筆の掛け軸。さすが達筆ですね

「直筆が見られるなんて!」と訪れる東郷ファンは大興奮だそうです

伊東東郷記念館

海にほど近いこちらの別荘。東郷元帥は、時々ボートを漕いで釣りを楽しんでいたそう。

海軍元帥が漕ぐボートとは、、、操船テクニックが凄そう!と思うA子だった

伊東東郷記念館

お風呂や台所など生活感のある場所も自由に見学できます。

東郷元帥の没後、こちらのお風呂は建て替えられたそうですが、建て替える前は温泉が自噴していたそうです

もともと、こちらの別荘は東郷元帥がリウマチの奥様の温泉療養のために建てた別荘。

伊東温泉は、関東一の湯量を誇るの日本三大温泉のひとつ。奥様のためにはぴったりの温泉だったと思います。

東郷元帥の愛妻家エピソードにほっこりしたA子でした

伊東東郷記念館

晩年は、この別荘で地元の住民や地元の子供たちとゆっくり過ごされたという東郷元帥。

海軍の神様が、くつろぎの時間を過ごした別荘を自由に見学できるなんて、すごく貴重です

全国の東郷ファンはもちろん、ロシア人観光客も訪れるという伊東・東郷記念館。

ぜひその目で、その肌で、感じてください

東郷平八郎略歴(クリックすると大きくなります。)

20170410152223_001

 

伊東 東郷記念館 詳細データ

所在地

静岡県伊東市渚町3-8

営業日

毎日曜日、祝日、第1・第3土曜日、第3火曜日

営業時間

10:00~15:00

(4月~9月は、10:00~16:00)

料金

200円

所有

東郷神社(東京都渋谷区)

管理・ご案内

伊東自然歴史案内人会

その他

※事前予約(原則5日前)で、定時開館時間以外にも館内見学ができます。

連絡先:伊東自然歴史案内人会0557-37-3550

〒414-0023 伊東市渚町2-48  伊東観光番内

※入館料200円/1人