大好き伊豆ナビ

30周年記念!日本舞踊・菜の花会が開催されました。

菜の花会

2017年6月18日(日)

伊東市の日本舞踊藤間流の菜の花会(藤間勘翁菜会主、写真上)

「30周年記念おさらい会」が、伊東市観光会館大ホールで開催されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

集まった600名の観客の他に、前伊東市長の佃氏や、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現伊東市長小野氏も駆けつけました。

菜の花会

2歳から88歳までの34名の会員が、稽古の成果を華麗に披露しました。

菜の花会

5歳の女の子の一生懸命な演技。微笑ましい姿に会場が和みます。

菜の花会

演者さんによるお菓子などを撒く「撒きもの」も、幕あいで行われました。

菜の花会

小学生の女の子による長唄小曲「手習子」

菜の花会

常磐津夕月。かっこいい!

その他にも、藤娘など様々な演目が披露されました。

菜の花会

30周年を祝い、会主の勘翁菜さんの師匠勘奈翁さん(写真上)も舞を披露されました。

このような大きな会は、今回で最後になるかもしれないと語っていた会主の勘翁菜さん。

会員のみなさんの一生懸命な舞を観ることができ、大盛況となった菜の花会「30周年記念おさらい会」でした。

 

(この記事は、2017年6月に書かれました。)