01

カモメ隊長と行く!
熱海の神秘的なジオスポットをご紹介します。

 

走り湯

日本でも珍しい横穴式源泉の熱海の「走り湯」

今から約1300年前に修験道の行者役小角(えんのおづぬ)が発見し、

山中から湧き出した湯が、海岸に飛ぶように走り落ちるさまから

「走り湯」と名づけられました。

ここ熱海伊豆山走り湯温泉は、四国松山道後温泉、神戸六甲山有馬温泉と並ぶ

日本三大古泉のひとつなんです!

02

熱海ビーチライン沿い「伊豆山」すぐ近く。この看板が目印!

03

看板すぐ横の階段をのぼります

04

蒸気が!!!!
階段を上がって右にいくと…見えてきました!

05

走り湯源泉の横穴の入口です

06

とにかく、すごい蒸気!

ゴボゴボゴボゴボゴボゴボ!!!!!!!

源泉が湧き出る音がする…

07

ここにいるだけで、すでに熱い(汗)

08

勇気を出して、恐る恐る中へ…!あ、熱い!!!

09 10
岩風呂的な…? すごい迫力で源泉が噴出!音が怖いほど!

11

天然の温泉ミストサウナ。

12

源泉が脇道へ流れ出しています。熱そう!」

13

外との温度差は10℃以上あるように感じます

14

走り湯のすぐ上には走り湯神社が。

15 16
 神社の裏手に
源泉を引水するパイプが
あったか〜い♡

17

走り湯のすぐ裏にあるホテル中田屋(なかだや)創業200年だそうです!

18 19
 ホテル中田屋の走り湯資料館(無料)  大正時代の熱海の写真も

20

中田屋で走り湯源泉のお風呂が入れるみたい♪

21

洞窟の外まで響く、源泉の噴出する轟音!

とにかく、すごい迫力のひと言につきる。

これは百聞は一見にしかず。

洞窟に入れば、天然の温泉ミストサウナ。

しかも無料!

場所がわかりづらく、アクセスが不便なのが玉にキズだけど、
それでも行ってみる価値あり。

 

《ご注意》 
高温のお湯が湧いていますのでやけどなどにご注意ください。
メガネの人はメガネが曇ります。

 

基本データ

【営業時間】9時00分~16時00分
【定休日】無休
【料金】無料
【TEL】 0557-81-2631
【所在地】静岡県熱海市伊豆山604-10
【アクセス】JR東海道新幹線「熱海駅」から東海バス伊豆山温泉行きで9分、「逢初橋」下車、徒歩5分
【駐車場】なし


大きな地図で見る