当駅 お知らせ

       

【2022年8月最新】ふるさと納税で旅行に行く方法

(2022/07/31更新)

~目次~(下記項目をクリックするとジャンプします)

■ふるさと納税利用者は年々増えています

■どんな「ふるさと納税返礼品」が人気?

■ふるさと納税の旅行券って??

■「ふるさと納税旅行券」がこうなったら最高!

★「伊東市ふるさと納税応援感謝券」がご要望を全て叶えました!


突然ですが質問です

Q1.「ふるさと納税」利用していますか?
➡➡まだの方は必見です

Q2.「ふるさと納税」で「旅行」をしたことがありますか?
➡➡まだの方は必見です

Q3.「ふるさと納税」で「旅行」をした際に「電子チケット」を利用しましたか?
➡➡もっと幅広く旅先で自由に使える券があるので、ページの最後の項目をお読みください

ふるさと納税の現状

■ふるさと納税利用者は年々増えています
「ふるさと納税寄付」とは好きな自治体にするとお得な返礼品をもらえる!という大変お得な制度です。
自己負担は2,000円の自己負担だけで、寄付額の30%分の返礼品がもらえるので大変人気の制度です。
ご自分の年収に応じて寄付限度額が変わります。

例えば共働きのご夫婦で2人の年収合計が600万円の場合、寄付限度額は年間77,000円です。
77,000円寄付した場合、77,000円×30%=23,100円分の返礼品がもらえます。
そして、翌年の住民税から77,000円-自己負担2,000円=75,000円が控除されます。
つまり、2,000円の自己負担のみで23,100円の返礼品をもらえた事になります。

この制度を利用して「お肉」「魚介類」「生鮮食品」「スイーツ」など様々な返礼品をたくさんの方が返礼品としてもらっています。
下のグラフの通り、ふるさと納税利用者は年々右肩上がりとなっております。
しかし、まだ「ふるさと納税利用者」は10人中1人程度しか利用していない「知る人ぞ知る!」お得なサービスなのです。

■どんな「ふるさと納税返礼品」が人気?
第1位の肉、第2位の魚介・海産物は毎年恒例ですが、注目すべきは「旅行券・ギフト券」です。
「モノ消費」から「コト消費」に、つまり旅行など「体験」できる返礼品が人気急上昇中なんです!!

■ふるさと納税の旅行券って??
多くの「ふるさと納税旅行券」は、専用サイトにて販売されている「旅行券電子チケット」をクレジットカード決済で購入し寄付を行います。
寄付した方は、その「電子チケット」をスマホで表示できるようにしておき、旅行先でスマホを提示して券を使用する仕組みです。
大変便利な仕組みなのですが、敢えて不満点を挙げるとすると・・・

●パソコンやスマホの操作がある程度できる人向け
●券ごとに何に使えるか決まっているので、旅行に行く前にしっかりと計画を立てる人向け
●一度買ったら原則、キャンセルや変更はできない

■「ふるさと納税旅行券」がこうなったら最高!
こんな風に皆さん思っているようです

✔ ふるさと納税で旅行をしたい!のだけど・・・
✔ パソコンやスマホの難しい操作は面倒
✔ 旅行先のホテル・お店・観光施設などで金券の様に自由に利用可能としてほしい

★「伊東市ふるさと納税応援感謝券」はとっても使いやすい!
2022年7月1日より始まった「道の駅 伊東マリンタウンでふるさと納税」ならば

●寄付手続きは「道の駅 伊東マリンタウン 観光案内所」で行えます
●スマホやパソコンは不要♪ 記入用紙に住所などを書き、身分証(免許証等)を提示すればOK(5分程度の手続き)
●寄付はクレジットカード決済(VISA/MASTER利用可)
すぐに券をもらえる(寄付額の30%分の「伊東市ふるさと納税応援感謝券」)
●伊東市内で100店舗以上利用可能!(伊東マリンタウン内の店舗は全店利用可能)
●利用可能店舗は確認簡単! 寄付受付場所に印刷物のご用意あり、またHPでも確認できます

「道の駅 伊東マリンタウンで ”ふるさと納税” 」ご案内ページへ

TOP