■伊豆の観光スポットご案内■

伊豆半島お花情報【2021年5月】

伊東の花の情報 1月 2月 3月 4月  5月  6月

【伊東市 池の里 田園の中の紫陽花(あじさい)】

MAP伊東マリンタウンより車で約30分

田園が広がり昔懐かしい原風景が広がる池の里では、紫陽花が花をつけ始めました。
大室山(おむろやま)の麓にある田園地帯では、季節の花、田んぼにいるオタマジャクシ、鴨などを見ながら散歩でき、
田んぼの外周を歩くと1週30分ほどとなる丁度良い散歩コースとなっています。

<2021年5月26日撮影>

【伊東市 地久保(ちくぼ)駐車場 シャクナゲのご案内】

MAP伊東マリンタウンより車で約16分

国道135号線沿いにある地久保(ちくぼ)駐車場近くに、石楠花(シャクナゲ)が綺麗に咲いています♪
鮮やかな濃いピンクは運転中でも「お!」と目を惹くほどの美しさです。
ご休憩のついでに是非、シャクナゲの美しさもご堪能ください

※駐車場は無料

<2021年5月15日撮影>

駐車場入口

【伊東マリンタウン内 バラの花のご案内】

伊東マリンタウンの海側駐車場乗務員休憩室前に綺麗なバラが植えられております♪
(場所は下の地図でご確認下さい)

河津バガデル公園様から調達した、美しいバラです。

本社事務所にも一輪、水に挿して楽しませて頂いています。

<2021年5月5日撮影>

【一碧湖(いっぺきこ) チョウジソウのご案内】

MAP伊東マリンタウンより車で約17分

5月が見ごろとなるチョウジソウは多年草で星形の可愛らしい淡い紫の花をつけます。
一碧湖(いっぺきこ)は静岡県内ではチョウジソウの唯一の自生地です。
例年より1週間程早く開花しており、観光客や地元の自然散策好きな方の目を楽しませています♪

<2021年5月4日撮影>

【伊東マリンタウン内 レモンの花のご案内】

<2021年5月3日撮影>

伊東マリンタウン内にあるレモンの樹

国道から伊東マリンタウンに入場いただいて、左手「臨時駐車場 入口」の手前左側にレモンの樹が植えられています。
(地図をご参照ください)

初夏のまぶしい日差しに真っ白な花が映えています♪
レモンの爽やかな香りも楽しんでください~

【みかんの花咲く丘 みかんの花のご案内】

MAP伊東マリンタウンより車で約14分

<2021年5月1日撮影>

お天気にも恵まれ、 「みかんの花咲く丘」の記念碑 から望む相模湾はキラキラと夏を感じさせる風景です♪
みかんの花は今は可愛らしい「つぼみ」をつけています!
すくすくと育ち、綺麗な花が咲くまでもう少しですね~

5月に伊東で見られるお花 まとめ

rowboxtop_img.alt

【花の種類】マメザクラ
【見られる場所】 天城高原・伊豆スカイライン周辺

MAP伊東マリンタウンより車で約32分 

■一口メモ■
花弁は五枚一重で色は白から薄紅色で花は1cmから2cmと小ぶりの桜です。
他種と違い花を下に向けて開かせるが特徴的。
樹木としてはさして大きくならず、大きいものでも10m程度であり、樹高1m程でも花をつけるようになります。
葉は広い楕円形で葉の端の鋸上の部分は切込みが深く実は赤黒く熟します。
寒さに非常に強く、マイナス20℃にも耐える強い樹木です。

rowboxtop_img.alt

【花の種類】みかんの花
【見られる場所】 みかんの花咲く丘など

MAP伊東マリンタウンより車で約14分

■一口メモ■
伊東市宇佐美に「みかんの花咲く丘」の記念碑があり、歌の歴史を学びつつ「みかんの花」の美しさと香りを楽しむ事ができます。
花は直径3cmくらいの白い5枚の弁花で、5月頃になると開花します。
ジャスミン似た鮮烈な香りには、心を落ち着かせてリラックスさせる効果があります。
種類や品種にもよりますが、植え付け後3~6年くらいで実がなって、10~12月頃から収穫できるようになります。

rowboxtop_img.alt

【花の種類】バラ
【見られる場所】 河津バガデル公園

MAP伊東マリンタウンより車で約65分

■一口メモ■
静岡県伊豆半島東岸にある河津バガテル公園は、パリ市にある「パリ・バガテル公園」の姉妹園として2001年にオープンしました。
3ヘクタールの広さに1100品種、6000株のバラが植栽されています。

河津バガデル公園公式ページへ
rowboxtop_img.alt

【花の種類】ジャスミン
【見られる場所】 了仙寺(りょうせんじ)

MAP伊東マリンタウンより車で約90分

■一口メモ■
了仙寺は「ジャスミンの寺」としても有名です。境内から参道にかけて数百株のアメリカジャスミン(においばんまつり)が植えこまれ、満開となる5月中旬から下旬には周囲が甘い香りに包まれます。
了仙寺 は寛永12年(1635年)に第2代下田奉行・今村伝四郎正長によって了仙寺が創建されました。当時の幕府の将軍・徳川家光より朱印状によって領地が与えられ、家康公の祈願成就に奉じました。

了仙寺公式ページへ

TOP