おすすめスポット

重岡建治彫刻展 in 東海館

rowboxtop_img.alt

伊東マリンタウンのある静岡県
伊東市在住の著名な彫刻家

重岡建治先生

100を超す先生の作品が、伊東市をはじめ、日本全国、海外各地に展示されています。

有名な彫刻家なのに、とても気さくな重岡先生に、直接お話を伺ってきました!

重岡建治彫刻展 in 東海館

伊東市の指定文化財 東海館 
昭和初期に建設された
温泉情緒たっぷりな温泉旅館
現在は見学、喫茶、日帰り温泉のみ利用できます

テルマエ・ロマエにも登場する、
伊東温泉を代表する歴史的施設です!!

その東海館で  重岡建治彫刻展が開催中!
期間限定展示でしたが、好評のため常設展になるとか!!
(東海館館長さん談)

北海道夕張に展示されている彫刻の雛形。
夕張市より地域復興のため依頼され製作されたとのこと。

下段が家族、中段が若者、上段が健康を意味しています。
気さくにお客様に説明される重岡先生

重岡先生は、1936年 満州国ハルビン生まれ。
終戦後、大変な思いで子供たちをつれて満州から引き揚げた
ご両親に

自分の道は、自分で切り開け

と育てられた先生。それをモットーに
高校生時代、熱海でアルバイトをしながら彫刻家をめざします。

卒業後は、彫刻家・圓鍔勝三(えんばかつぞう)氏に弟子入り。
のちに日展に9回入選、
その後イタリアへ留学、エミリオ・グレコに師事。

イタリアから帰国後、近代化に伴い、伊豆の木々が伐採されているのを見て
「もう一度、木を再生させる」という強い思いを持たれます

そこから、「大地から生まれる作品」をテーマに
アトリエのある伊豆高原から
多くの名作を世に送り出されています。

Ⅿ 「家族」
先生の作品は、愛がいっぱいです!

重岡先生の作品は、木が大地から生まれるように
作品が大地から生まれるイメージで作られています!

「大地から空へ」
なんと!!
スイスローザンヌオリンピック博物館
展示されています。
これはその雛形!すごい~!!

東海館の窓から見える松川の風景に
自然に溶け込む重岡先生の作品

「大地から宙(そら)へ」
2016年3月に静岡県袋井市の袋井駅南口に
設置されるブロンズ像のヒナ型です。
本物は、8メートル以上になります。

重岡先生の作品は、
どれも触れてOK!
目の不自由な方も楽しめる
芸術作品なのです!

日本スポーツ大賞のトロフィーも重岡先生の作品なのだ!!

日本スポーツ大賞授与式の様子

羽生結弦くんもいる~

伊東マリンタウンの遊歩道にある彫刻「あい・讃歌」の雛形

※現在整備中の為、遊歩道の先端まで行くことができません。

伊東市内各地や、東京・汐留、
東京・聖路加病院、
北海道夕張市、
北京の新日本大使館前など
世界各地に展示されている
先生の作品の雛形を一度に
見ることができます

気さくにサインに応じられる先生(´▽`*)

rowboxtop_img.alt

伊東市在住の日本を代表する彫刻家・重岡建治の作品を一挙に見ることができる、東海館「重岡建治展」。

精力的に活動される先生の情熱を肌で感じられますよ。

温泉情緒あふれる東海館で、素敵なひと時をお過ごしください。

東海館 基本データ

重岡建治彫刻展は、東海館2Fで開催中。(入館料のみ。別途料金はかかりません。)

所在地 静岡県伊東市東松原12−10
電話 0557−36−2004
交通 伊東線、伊東駅から約1km (徒歩10分程度)
営業時間 館内見学は9時から21時
休館日 毎月第三火曜日(祝祭日の場合は翌日休館)
料金 大人(1人1回につき)200円(個人) 150円(団体)
子供(1人1回につき)100円(個人)  50円(団体)

※団体とは20人以上の団体となります。
※大人とは子供及び小学校就学前の児童を除いた者。
※子供とは小学生の児童及び中学校の生徒。

東海館日帰り入浴

ご入浴可能日 毎週 土曜、日曜日と祝祭日
ご入浴可能な時間 11:00~19:00まで(大浴場入浴時間は下記になります。小浴場と交替。)
男性:11:00~12:45、15:00~16:45
女性:13:00~14:45、17:00~19:00
※都合により入浴時間の変更もあります。
ご入浴料金 大人(1人1回につき)500円 子供(1人1回につき)300円

東海館館内和風喫茶

営業時間:10:00~18:00(風呂上がり、館内散策のご休憩にご利用下さい。)

道の駅「伊東マリンタウン」TOPページへ

TOP